1. HOME >
  2. 資格

資 格

測量士の資格
地籍調査管理技術者のご活用を

  • ■当協会は、地籍調査業務に携わる[地籍調査管理技術者]等の資格を定め、登録することにより、
    技術者の資質向上を図っています。
  • ■民間委託の拡大推進に沿って、地籍調査の品質確保の観点から、[地籍調査管理技術者]及び
    [地籍調査担い手技術者]の評価とご活用をお願い申し上げます。
  • ・これまでの登録技術者数は、次の通りです。
    地籍調査管理技術者1,490人 地籍調査担い手技術者(地籍調査管理技術者補)150人 
  • ・受験資格については、測量士又は測量士補の有資格者等の合格者とし、地籍調査に係る実務経験年数を5年以上としています。
地籍調査管理技術者および同担い手技術者に係る資格試験概要
  地籍調査管理技術者 同担い手技術者
開始年度 H14 H18
有資格者 1,490人 150人
試験科目 ①関係法令実務
 ・国土調査概論
 ・不動産登記法
②一筆地調査
③地籍測量
④技術管理
 ・工程管理
 ・検査/認証
①関係法令実務
 ・国土調査概論
 ・不動産登記法
②一筆地調査
③地籍測量
④基礎技術論
受験資格 測量士・測量士補等の有資格者
(情報処理技術者試験の合格者を含む)
受験資格なし
受験の対象
経験年数
地籍調査に関する技術的な実務経験が5年以上の者
・[担い手技術者]は、同資格取得後「実務経験が2年」で受験可能としている。
技術的な実務
経験が2年以上の者
最近5年間の
平均合格率
62.6% 57.8%

最近の動向

❖平成26年度に「国土調査法10条2項」に基づく委託を実施した自治体は55市町村、平成27年度は、94市町村が実施を予定しています。

❖なお、平成25年度実施した同委託については、6割強の自治体が、「地籍調査管理技術者」等の技術者資格を入札参加の資格要件等に位置づけています。

(「国土交通省地籍整備課調べ」をもとに当協会が分析)

受験案内

資格者名簿

地籍調査管理技術者

地籍調査の実務経験7年又は5年以上を有し、地籍調査に携わる責任ある技術者として、その技術上の事項を管理する専門的能力を有すると当協会会長が認定し、資格登録された「地籍調査管理技術者」の名簿は次の通りです。

PDFアイコン 地籍調査管理技術者 名簿

地籍調査担い手技術者
(地籍調査管理技術者補を含む。)

地籍調査の実務経験2年以上を有し、地籍調査に携わる技術者として、専門的能力を有すると当協会会長が認定し、資格登録された「地籍調査担い手技術者」の名簿は次の通りです。
               

PDFアイコン 地籍調査担い手技術者 名簿